シネマトゥデイ

スノーホワイト

6月15日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー
オフィシャルサイト
作品情報

美し過ぎるドSな女王様降臨!~アニメ版『白雪姫』との相違点もわかりやすく教えちゃいます~

グリム童話でも人気の高い『白雪姫』を、映画『アリス・イン・ワンダーランド』のスタッフが大胆に実写映像化したアドベンチャー大作『スノーホワイト』。かれんなヒロイン・スノーホワイト(クリステン・スチュワート)を責めまくる邪悪な女王ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)の、ありえないほどドSなエピソードを大公開! さらに、アニメ版『白雪姫』との相違点もレクチャーしちゃいます!

己の欲望のためなら手段を選ばず!

わたしの邪魔をするならみんなまとめて牢屋行きよ!

誰もが見とれるほど美しいラヴェンナだが、性格は邪悪そのもの。再婚した国王を自らの手で殺害して王座を奪い、殺害現場を目撃した幼い継娘のスノーホワイトは生かしたまま何年も監禁。さらに、国中の若く美しい娘を捕らえて監禁しまくるという、ドSっぷりを発揮! 恐怖の監禁を続けるラヴェンナのおぞましい目的とは……?

ジョーダンじゃないわ!早くここから出して!

乙女の生気をとことん吸い尽くす!

あぁ、わたしって美しくて罪な女よね……(ウットリ)

ラヴェンナの若さと美ぼうの秘密は、なんと、美しい娘たちの生気を吸い取ること!片手で娘の首をつかみ、信じられないほどの大口を開けてグワッと生気を吸収!吸えば吸うほど美しくなるラヴェンナに対し、若さを失って老婆のようになってしまう娘たち。満足そうにほほ笑むラヴェンナの足元には、生ける屍(しかばね)となった元乙女たちが!ヒイ~ッ!

わたしの生気は吸わせないわよ!

男はみんなシモベ、まさに正真正銘ドS女王!

どーしてもアンタの心臓が食べたいのよ!

スノーホワイトの心臓を食べると永遠の美が手に入ると魔法の鏡に告げられ、弟や森の狩人(クリス・ヘムズワース)に生け捕りにするよう命令するラヴェンナ。彼女にとって男は使うモノ。ドジってスノーホワイトを逃がしてしまった弟を鬼の形相でキレながら殴りつけ、狩人には「死んだ妻を生き返らせてあげる」と大ウソをついて利用しちゃう怖~い女。そんなドS女王の毒牙が、スノーホワイトに襲い掛かる!

イヤ!ノミの心臓でも食べてれば?

早わかり!ここが違うよ『スノーホワイト』 『スノーホワイト』にはアニメ版との相違点が盛りだくさん!見比べるとより一層作品が楽しめるハズ!

白雪姫の勝負服は、ドレスじゃなくてよろい!7人の森の番人の見た目がおじさん。中には痛風持ちも。
女王には男にもて遊ばれて捨てられた過去が!
狩人は姫を逃がすだけでなく、戦い方を伝授。毒リンゴが思いがけない場面で登場!森には不気味な生物が多数生息!
→オフィシャルサイト→作品情報
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
『スノーホワイト』
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク