シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
実録!映画製作

■「実録!映画製作『1人1食100円で』~女優・中原翔子、初めてのプロデュース~」第4回

 海外でも高く評価される監督の作品に数多く出演してきた「知る人ぞ知る」女優・中原翔子が、映画を作ると決心! プロデューサー早川ナオミとして一本の映画を完成させる、立ち上げから劇場公開までの道のりを追う。理想と現実のはざまで揺れながら繰り広げられる予算との仁義なき戦い! 想像を超える、壮絶な「映画作り」を目撃してもらいたい!

 3作品のオムニバス映画となる本作で、最初にクランクインしたのは渡辺あい組『感電』(仮)。連載第4回は、大みそかが迫った2013年12月28日に撮影初日を迎えた渡辺組の現場1日目をレポートします!

※『感電』(仮)…代々木忠著「つながる」(祥伝社刊)に登場する女子大生のエピソードにインスパイアされた物語。過干渉な母親に抑圧され生きてきた女子大生・泉が、ある研究者との出会いをきっかけに、自己の本心に気付いていき……。

■渡辺監督、元気いっぱいにクランクイン!

クランクイン01
渡辺監督(右2人目)とスタッフの皆さん! 元気いっぱいにクンクインです!

 約15名のスタッフと共にクランクインした渡辺監督は気合十分! 鋭い「よーい、はい!」の声が現場に響きます。初日の現場は先日のロケハンで登場した都内マンションの一室。映画の雰囲気に合わせて美術班によって変身したダイニングルームには真っ赤なスープがグツグツと煮立っていました。渡辺監督によるとこのスープは、娘の帰宅を待つ母の心情を表現しているとのこと。マグマのように煮立つスープを満足そうに見ながら「怖いですよね。初日からとにかくいい手応えを感じています」と笑顔を浮かべていました。 

■ヒロイン・長谷川るみが登場!

クランクイン02
女優・中原翔子と長谷川るみ! 母娘を演じます!

 本作で母親から精神的に抑圧されるヒロイン・泉を演じるのは、元アイドルで、現在は女優として活躍している長谷川るみ中原プロデューサーと渡辺監督がファーストインプレッションで「泉役は彼女しか考えられない!」と、中原が自ら事務所に出向いてオファーしたという長谷川は、母親の異常な愛情に苦しむ泉を熱演。初日からスタッフたちとすぐに打ち解けて楽しそうにおしゃべりをする一方で、演じる泉の役柄や演技については、監督と納得できるところまで話し合っている姿が多く見られ、彼女の演技に対する熱い思いが伝わってきました。

■中原は女優とプロデューサーを兼任!

クランクイン03
セリフをチェックする中原…早川ナオミとの間を行き来します?!

 渡辺組ではプロデューサーのみならず、母親役で女優として出演する中原。この日はスタッフたちと共に朝の7時から現場入りして準備を見守ります。ご本人に話を聞いてみると「いつもは役者としてだけ現場にいられるんですが、今回はプロデューサーとしての務めも果たさなければいけません。実はこの一週間ほとんど眠れませんでした」と苦笑い。

クランクイン04
撮影では演技に集中!

 その言葉通り、現場での中原を見ていると、プロデューサーとして監督と撮影の進め方や演出について話し合いを進めながら、自身の出番になれば瞬時に演技に集中する大変さ! そんな状況の中で、この日はなんと6シーン出ずっぱりという過酷な撮影に……。精神的にも追い詰められ鬼気迫った表情で過干渉の母親を演じる中原を見て、渡辺監督は「イケますね」と得意の一言でニヤリと笑ったのでした。

■この日のケータリングは…おそばとカレー!

クランクイン05
温かいカレーがこの日のお昼でした!

 渡辺組のケータリングを担当しているのは、スタッフの金田さん。どでかい鍋からは、美味しそうなカレーの匂いが漂ってきていました。十分な予算を取る作品でも冷たいロケ弁が配られることが多い映画界ですが、「少ない予算でも、おいしい手作りを」という中原プロデューサーの思いが実現! しっかり「1人1食100円」計算を実現しているそう。中原が出した「立ったままでも食べられる丼物」という大事な条件をクリアしたメニューは、お昼はカレー、夜は温かいおそばとなり、初日からスタッフや役者の胃袋をほかほかと温めたのでした。

■早川ナオミの今月の一言!


中原翔子 PROFILE

中原翔子01

熊本県出身。明治大学在学中よりモデルとして活動後、女優デビュー。高橋洋作品の常連であり、三池崇史井口昇など海外でも支持されている監督の作品にも多数出演。国内外を問わず、知る人ぞ知る女優である。ニックネームは“地獄のしょこたん”

08

<近況>まず、3月2日(日)渋谷WWWにてガールズバンドとゾンビが織り成す爆音青春ヘヴィメタ映画『メタルカ-METALCA-』(監督:内田英治)ライブ付き完成披露試写イベント開催!
公式サイト
続いて、3月9日(日)17時より渋谷UPLINKにて「コラボ・モンスターズ!!×塩田明彦の『映画術』」イベント開催! 映画『旧支配者のキャロル』(監督:高橋洋)も上映、観れば中原が早川ナオミを名乗る訳がわかります!?
公式サイト
そして、3月12日(水)19時より新宿ロフトプラスワンにて「第4回 東日本大震災チャリティーイベント 代々木忠+面接軍団『元気は続くよ いつまでも!』」開催!映画『つながる』(仮)チームがゲストとして登壇します。
ロフトプラスワン公式サイト

編集部・森田真帆 カバー写真:高野広美

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 28日
  5. 第4回「実録!映画製作『1人1食100円で』~女優・中原翔子、初めてのプロデュース~」ついにクランクイン!