シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

いまや日本を代表する刑事ドラマとなった「相棒」シリーズ。その劇場版最新作『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』(以下、『劇場版III』)では、警視庁管轄の孤島で起きた世界中を揺るがす大事件の真相究明に、特命係の杉下右京と甲斐享らが挑むことになる。そして、この大事件の発端ともいえる謎の密室殺人事件を描く「相棒-劇場版III-序章」(以下、「序章」)もdビデオで全4話が配信。「相棒」は、物語の面白さはもちろん、登場人物の多彩さにも定評があることから、主人公の特命係の二人と、その脇を固めてきたレギュラー陣の魅力に迫ります!

ツイートしてスペシャルグッズを当てよう!

特命係の二人を支え続けてきたレギュラーキャラクター5人の中から、もしもあなたが刑事として相棒にするなら誰が良いかについて、その理由や魅力などをツイッターでつぶやくと、『劇場版III』のスペシャルグッズを投稿者の中から抽選で10名にプレゼント!

【投稿方法】

  • 1 シネマトゥデイ(@cinematoday_stf)をフォロー
  • 2 各人物のツイートボタンをクリックすると現れる投稿フォームで、その理由や魅力をつぶやくだけ(必ず「#相棒キャラの魅力」のハッシュタグをつけてツイートしてください)。

プレゼントの応募締切:5月1日 23:59まで

※当選者には、@cinematoday_stf からのダイレクトメッセージでお知らせさせていただきます。

杉下右京 警視庁特命係 係長・警部

杉下右京 警視庁特命係 係長・警部

 東大法学部出身のキャリアだったが、ある事件を機に左遷。そこが警視庁の陸の孤島と呼ばれる“特命係”だった。捜査権も仕事もないのだが、その自由な立場を生かしてさまざまな事件の捜査に関与。人並み外れた洞察力と推理力、そして膨大な知識力で、ささいなことからも事件のにおいを嗅ぎつけ、その真相を暴き出す。常に冷静沈着だが、犯罪者には激しい怒りをあらわにする一面も。
 『劇場版III』では、警察庁次長の密命を受け、東京から300キロ離れた孤島へ向かうことに。島で起きた事故死の実況見分を行うが、実は元自衛隊員が訓練するその島のあるうわさの解明が本来の目的で、持ち前の事件への嗅覚を発揮していく。密林をスーツで駆け回るアクティブな姿、そして大自然の中でも紅茶をたしなむ姿は必見。「序章」では、一つの事件の調書から、『劇場版III』へとつながる事件の裏に潜む真相を解き明かしていく。

甲斐 享 警視庁特命係 巡査部長

甲斐 享 警視庁特命係 巡査部長

 交番勤務を経て憧れの刑事になるが、休暇中の旅先で偶然出会った右京と、ある事件の解決に尽力したことで、不本意ながら特命係に引き抜かれる。父親は警察庁次長の甲斐峯秋だが、早く警察を辞めるように言われており、ほぼ絶縁状態。強い正義感と理不尽なことへの反骨心を持ち、荒っぽい言動や血の気の多さを見せることもしばしば。配属当初は右京に反発したり、不満を隠さなかったが、右京の変わり者ぶりに戸惑いながらも次第に信頼関係を結んでいくことになる。ニックネームは“カイト”。
 『劇場版III』では、父である峯秋の密命を受けて右京と共に孤島へ向かい、密林で屈強な男たちと対峙することに。また、神戸尊が特命係に密命を伝えに来る場面では、新旧相棒の初顔合わせが実現。恋人の誕生日に見せる優しい姿も見どころ。「序章」では、右京と共に過去の怪事件の調書を読み解き、その真相に強い興味を抱く。

伊丹憲一 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査部長

伊丹憲一 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査部長

 警視庁の花形部署でもある捜査一課の昔かたぎなこわもて刑事。大人げない行動をとることもあるが、仕事熱心で強い正義感を持つ熱血漢で、理不尽な命令には背こうとすることも。勝手な捜査で先手を取られてしまうことが多い特命係をあからさまに疎ましく思っているが、犯人逮捕を最優先に考えているため、特命係と協力することもいとわない。女性と子どもが苦手。
 『劇場版III』では、警察庁次長からの密命を受けて、特命係を追う形で三浦、芹沢らと孤島に向かうことになる。「序章」では、三浦、芹沢と共に、完全密室で発見された死体をめぐる事件の調査を主導し、防衛省・警察内部からの圧力をはねのけて、謎に包まれた事件の真相を暴く。真相にたどり着いた際の表情に注目。

三浦信輔 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査部長

三浦信輔 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査部長

 所轄出身でたたき上げの警視庁捜査一課の刑事。その穏健な性格から、年下の伊丹を抑えたり、揉め事の際には場を落ち着かせようとする冷静さがある。勝手な行動を取る特命係には真っ当な苦言を呈することもあれば、その力を認めて協力を求めることも。捜査や取り調べの際には、荒っぽい伊丹とは対照的に穏やかに接して話を聞き出したり、実直な刑事ぶりを見せる。
 『劇場版III』では、伊丹・芹沢らと孤島の実態調査に向かう。「序章」では、伊丹、芹沢と共に完全密室で発見された死体をめぐる事件の捜査を行い、英語に堪能な意外な一面も見せる。なお、三浦はシーズン12の冒頭で警部補昇任試験に合格し係長に昇進するが、捜査中に刺されて重傷を負い、依願退職したため、今回の「序章」と『劇場版III』が刑事としての雄姿が見られる最後となる。

芹沢慶二 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査

芹沢慶二 警視庁刑事部捜査一課 刑事・巡査

 伊丹、三浦の良き後輩として、二人に怒られながらも捜査に奔走する警視庁捜査一課の刑事。お調子者な面もあり、後輩のカイトには先輩風を吹かせたり、右京に聞かれると捜査情報を漏らしてしまうこともある。
 『劇場版III』では、先行した特命係を連れ戻すことを口実に、上層部からの密命を受けて伊丹・三浦らと孤島の実態調査に向かうことになる。「序章」では伊丹、三浦と共に完全密室で発見された死体をめぐる事件の捜査を行い、上司とぶつかりそうになる伊丹を三浦と共になだめたり、二人をサポートする。

角田六郎 警視庁組織犯罪対策部 組織犯罪対策五課 課長・警視

角田六郎 警視庁組織犯罪対策部 組織犯罪対策五課 課長・警視

 特命係が間借りする警視庁組織犯罪対策部の課長。特命係の部屋に「暇か?」と声を掛け、コーヒーをもらいながら雑談しに来るのが日課。普段は脱力気味だが、いざという時は辣腕(らつわん)ぶりを発揮。頼まれると断れず、特命係のサポートをしてくれたり、何げない言動が右京にひらめきを与えることも多い。パンダのマグカップがお気に入り。
 『劇場版III』では、右京からの頼みで、孤島にいる特命係ができない捜査を引き受ける。「序章」では右京が留守中の特命係でくつろぐ姿を見せると共に、さりげない言動が伊丹、三浦、芹沢らの捜査を助けることに。

米沢 守 警視庁刑事部 鑑識課・巡査部長

米沢 守 警視庁刑事部 鑑識課・巡査部長

 優秀な鑑識課員にして、警視庁で数少ない特命係の理解者かつ協力者。周囲の目を気にしつつも、特命係からの頼みは断れず、難しい調査・分析も引き受ける。捜査情報を提供してくれたり、自ら積極的に協力したりと、特命係にとってなくてはならない存在。オタク的趣味を多数持つが、同じく落語好きの右京とは、その話題で盛り上がることも。捜査一課の伊丹たちが苦手でもある。
 『劇場版III』では、右京からの極秘の要請を請けて孤島に向かい、特命係の捜査に協力する。「序章」では、完全密室で発見された死体をめぐる事件の鑑識を担当し、確かな観察力を発揮して、伊丹、三浦、芹沢らの捜査に貢献する。

『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』4/26(土)公開

『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

 東京から約300キロ離れた警視庁管轄の鳳凰島で、馬に蹴られた男性が死亡する事故が発生。警視庁特命係の杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)は、神戸尊(及川光博)を通した警察庁次長・甲斐峯秋(石坂浩二)からの密命で、死亡事故の実況見分を口実に、不思議なうわさのある鳳凰島の実態調査に向かう。その島では元自衛隊員が訓練に励んでおり、彼らにはある重大な疑惑がかけられていた。
 「相棒」シリーズの生みの親でもある和泉聖治(監督)と輿水泰弘(脚本)がタッグを組み、劇場版ならではの大スケールでサスペンスやアクションも満載に描いた社会派エンターテインメント。

  • 『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』オフィシャルサイト
  • 上映劇場はこちら

dビデオスペシャル「相棒-劇場版III-序章」配信中

dビデオスペシャル「相棒-劇場版III-序章」

 特命係の杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)は、過去に起きたある重要な殺人事件の調書を読んでいた。それは2012年6月に、湾岸地区の廃船寸前の貨物船から二つの死体が見つかった密室殺人事件で、主にそれを解決したのは捜査一課の伊丹(川原和久)、三浦(大谷亮介)、芹沢(山中崇史)だった。彼らは捜査を進める中で、あまりにも切ない事件の真相を目の当たりにすることになる。
 戸田山雅司(脚本)、近藤俊明(監督)など、「相棒」シリーズのスタッフによるオリジナル作品で、レギュラーキャストも出演。『劇場版III』につながる事件を描いていることから、同作を観る前に必見の作品となっている。

  • 「相棒-劇場版III-序章」オフィシャルサイト

dビデオスペシャル「相棒-劇場版III-序章」の視聴方法はこちらから

dビデオ powered by BeeTVとは
会員数400万人を超える国内最大級のドコモの動画配信サービス。記憶に残る名作から、見逃した話題作まで、国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVオリジナル番組など約20,000タイトル以上の作品が定額500円 / 月(税抜き)ですべて見放題。本作以外にも、闇金ウシジマくんのTVドラマ・映画・マンガも好評配信中。2014年4月1日からは、ドコモ以外の携帯電話をお使いのお客様にもご利用いただけます。
視聴方法 マルチデバイスで楽しめる!
1:TVで/2:PCで/3:タブレットで/4:スマホで ※別売りのdスティックの利用もしくは、HDMIケーブルを接続して視聴も可能です。
登録方法 スマートフォン・PCのブラウザからdビデオで検索
※初回7日間無料は、ドコモの回線契約のオプションサービスとして申し込まれた場合に限ります。予めご了承ください。
※docomoの回線契約またはspモード契約がないお客様が本サービスをご利用いただくためには、ドコモが別に指定するdocomo IDが必要となります。なお、お客様のご契約状態などにより、サービス内容等が一部異なる場合があります。
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 18日
  5. 「相棒」特集(『相棒-劇場版III-』&「相棒-劇場版III-序章」特集)ツイッターで語り合おう!あなたが“相棒”にするなら誰?「相棒」キャラの魅力に迫る!