シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
提供:NBC

シャーロック・ホームズ史上初!ワトソン、相棒の座を奪われる?

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」
ワトソン、こちらが新相棒のキティだ

 シャーロック・ホームズの相棒といえば、ワトソン君。「シャーロック・ホームズ」がこの世に誕生してから不朽不滅の名コンビですが、ホームズにワトソンに代わる相棒ができてしまったら、二人の関係は一体どうなってしまうのでしょうか……? いろいろ設定がアレンジされる「シャーロック・ホームズ」において、ワトソンの座が脅かされるというのは今までにない設定です。ワトソンを女性に変えて人気を博したテレビドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」がシーズン3でチャレンジしたのは、この“新相棒”問題! 新相棒の登場で揺れる、ホームズとワトソンの未来を妄想&予想してみました。(編集部・市川遥)

予想1:まさかの世代交代!ワトソン、相棒の座を追われる

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」

 シーズン2のラストでワトソンが同居を解消しようとしていることを知り、傷心のあまりロンドンへと逃げ帰ったホームズ。それから8か月後、気持ちを持ち直した彼がニューヨークに舞い戻った際に連れていたのが、ワトソンの座を奪った新相棒となるロンドンっ子キティです。

 キティは短気な現代っ子ですが、抜群の観察眼があり、ホームズの指導を受けて探偵としてぐんぐん成長していきます。“元相棒”のワトソンにもライバル心をむき出しにし、ホームズも「ワトソンとの関係が心地よかったのではなく、師匠と弟子の関係が気に入っていただけだ」と言い出す始末。一方のワトソンもホームズから学んだ知識を生かして探偵として独立し、悠々自適に暮らしており、気まぐれなホームズの相棒に戻るつもりはなさそうです。このまま世代交代が行われ、ワトソンはホームズの世界からフェードアウト……!?

予想2:ホームズの相棒はやっぱりワトソン!

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」

 二人の間に誰が割り込もうと、ホームズの相棒はやっぱりワトソンなのです。その証拠に、キティの指導中もホームズの口から出てくるのは「ワトソンはもっと優秀だった。ワトソンは文句を言わなかった。ワトソンは、ワトソンは~」とワトソンのことばかり。ロンドンでは自分が相棒だったのに、ニューヨークに来るやワトソンの2番手となってしまったキティはイライラします。

 同居は解消したままですが、一緒に捜査をし、週末ごとにペットの亀を互いの家に移動させるなど、円満に離婚した熟年夫婦のようなホームズ&ワトソン。ホームズは「過去に悲惨な事件の被害者となったキティをサポートしてほしい」とワトソンに頼み、二人はなぜかキティのパパとママのような役割を演じるようになっていきます。鋭い感性を持ちながら他人の感情には疎かったホームズが、問題を抱えたキティを育てることで気遣いを学び、相棒ワトソンとの間により深い友情が育まれることに……!?

予想3:女二人でホームズを追い出しちゃう!?

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」」

 殺人事件のことしか頭にないホームズにデートを邪魔され、寝ていてもたたき起こされ、さらにはホームズと周囲の人間に軋轢が生じないように心を配り、文字通り朝から晩まで捜査&ホームズ漬けの毎日を送ってきたワトソン。

 最初はワトソンに反発していたキティですが、優しくも頭の切れるワトソンに次第になつき、ホームズではなくワトソンの助手も務めるようになっていきます。傍若無人なホームズの相棒を務めてきた者同士だからこそ分かり合える部分が多く、不満がMAXへ達したその時、二人でホームズに決別宣言!? シーズン4からはまさかの「エレメンタリー ワトソン&キティ in NY」に……?

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」」

 ……なんて、いろいろと妄想してみましたが、どの予想があたるのか? はたまた全部ハズレか……キティの登場によって新たなフェーズに突入するホームズ&ワトソンの関係がどうなるのか、確かめずにはいられませんね! もちろん、密室のエレベーター内での不可能犯罪や天才数学者だけを狙った殺し、さらにはAIによる殺人まで、ホームズクオリティーの1話完結の謎解きにもさらに磨きがかかっているようです。

テレビドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン3」DVD-BOX Part1は7月6日(水)リリース、DVD-BOX Part2は8月3日(水)リリース 各¥9,300(税別) レンタルDVD同日開始 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

TM & (c) 2016 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク