シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リヴ・タイラーがロック・ミュージシャンと婚約

『ロード・オブ・ザ・リングス』(原題)の撮影を終えたばかりのリヴ・タイラーが、ヴァレンタイン・デイに婚約した。相手はロック・グループ「スペースホッグ」のヴォーカル、ロイストン・ラングドン。 タイラーは俳優ホアキン・フェニックスと破局後にラングドンと知り合い、1998年秋から交際していた。 タイラーはロック・バンド「エアロスミス」のメンバー、スティーヴ・タイラーの娘。有名人2世女優の結婚といえば、つい最近ゴールディ・ホーンの娘ケイト・ハドソンもミュージシャンと結婚した。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 2月
  4. 28日
  5. リヴ・タイラーがロック・ミュージシャンと婚約