シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

R・フィリップ、R・アルトマン監督作へ出演

『クルーエル・インテンションズ』のライアン・フィリップが、ロバート・アルトマン監督作品『ゴスフォード・パーク』(原題)へ出演することが決まった。アルトマン監督としては、初の全編イギリス・ロケとイギリス人キャストとスタッフを揃えた作品で、フィリップはその中で唯一のアメリカ人俳優となる。共演者には、クリスティン・スコット=トーマス、アラン・ベイツ、エミリー・ワトソンなど数々の名優が顔を揃える。この作品はアルトマン監督がジャン・ルノワールの『ゲームの規則』からを思いついたそうで、30年代のイギリスを舞台にゴスフォード・パークに集まった人々の人間関係を描くコメディ作品だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 4月
  4. 25日
  5. R・フィリップ、R・アルトマン監督作へ出演