シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

J・アニストン、ヌードを拒否

 ジェニファー・アニストン(32)が、現在、撮影中のロマンチック冒険映画『ザ・グッド・ガール』(原題)のセットで、ラヴ・シーンのためにヌードになることを拒否したという。アニストンは、出演契約の中で、“ヌードにならない”という取り決めを、あらかじめしていたという。監督のミゲール・アーテタ氏は、アニストンが、事前に同意していた以上に、彼女に肌を露出して欲しかったようだが、きっぱりと拒絶されてしまったらしい。ある情報筋は、「多くの人々が、彼女は妊娠しているために、脱ぐのを嫌がったのではないかと推測している。しかし、彼女は、これは単なる趣味の問題で、そこまでするつもりはないと言っていた」と話している。この映画で、アニストンは、夢にまで見た可愛い男の子と、禁じられた情事を持つ既婚の女性を演じる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 6月
  4. 22日
  5. J・アニストン、ヌードを拒否