シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

A・ジョリー、「夫の血を飲みたい」

 夫ビリー・ボブ・ソーントンとの性生活について、マスコミでしゃべりまくるのが好きなアンジェリーナ・ジョリーだが、彼女の夫に対する渇望は、単なる肉欲を超越しているらしい。ジョリーは、米誌でのインタヴューで、「彼の血を飲む、安全な方法があるなら、喜んでそうしたいわ。2人でそのことを考えたの。ベッドに横になって、お互いの体を噛んで、穴を開けたいなって。自分を傷つけるとか、そういう異常なことじゃなくて……今はただ、“彼を食べてしまいたい”というところかしら」と話した。腕への刺青から始まって、局部への刺青、そして最近では、お互いの血をペンダントにして話題になったばかりだが、このカップルの愛情表現は、ますます異常な世界へとエスカレートして行くかのようだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 6月
  4. 25日
  5. A・ジョリー、「夫の血を飲みたい」