シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

K・ウィンスレット&S・メンデス監督、初のツーショット

 先頃、交際を発表したばかりのケイト・ウィンスレットとサム・メンデス監督が、ウィンスレットの新作『アイリス』(原題)のプレミアに連れ立って現れた。2人がツーショットで公の場に現れるのは、これが初めてのこと。今回、若く自由な精神を持ったライター、アイリス・マードック役を演じるにあたっては、たくさんのヌード・シーンをこなさなければならなかったウィンスレットだが、メンデス監督の胸中はどんなものだろうか。しばらくの間、映画の中で脱ぐのを避けていたウィンスレットは、ジム・スリープルトン氏との離婚を発表する直前、ヌードにはもうならないかもしれないと語っていた。ウィンスレットは、「ヌード・シーンは何度やっても、楽になるということは全くないわ」と話している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2001年
  3. 12月
  4. 6日
  5. K・ウィンスレット&S・メンデス監督、初のツーショット