シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

P・ブロスナン、2週間ぶりに撮影に復帰

 007シリーズ最新作の撮影中に膝にケガを負ったピアース・ブロスナンが、セットに復帰したらしい。ホバークラフトを使ったスタント・シーンの撮影中にケガをしたというブロスナンは、かかりつけの医師がいるロスに飛び、裂けた靭帯を手術した後、2週間ぶりに撮影に復帰した。内部関係者によると、ブロスナンは彼自身のスタントのほとんどを、自分で演じたがっているが、保険会社側の要求により、今後は、医師が彼の一挙手一投足を見守る中での撮影になるという。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 3月
  4. 7日
  5. P・ブロスナン、2週間ぶりに撮影に復帰