シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

B・ピット、エイズ患者に扮する?

 ブラッド・ピットが、『ダラス・バイヤーズ・クラブ』(原題)へ出演するかもしれない。この作品は、80年代初めにエイズに感染した実在の人物ロン・ウッドルーフの半生を映画化するもので、彼は感染したことで同性愛差別者からは迫害を受け、家族や友人に疎まれながらも同性愛者の権利を守るために運動を続け、またエイズ治療のために当時未認可だった薬の臨床試験の被験者となり現在のエイズ治療薬開発に貢献した。今年のアカデミー賞主演女優賞と脚本賞にノミネートされている『モンスターズ・ボール』(原題)のマーク・フォスターが監督し、クレイグ・ボートンとメリッサ・ウォラックが脚本を手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 3月
  4. 20日
  5. B・ピット、エイズ患者に扮する?