シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

J・キャメロン、『T2』の脚本は盗作だった!?

 ジェームス・キャメロン監督が、脚本を盗作したとして起訴されている。原告はオーストラリア在住のコーティス夫妻。キャメロンのヒット作『ターミネーター2』が、彼らが1987年に売り込んだ脚本「ミノタウロス」に酷似しているという。当時その脚本をキャメロンに送ったところ目に止まり、素晴らしい出来なので“近いうちに連絡する”と言われた。しかしその後連絡はなく、そっくりな脚本の映画『ターミネーター2』が公開されて驚いたという。また、夫妻によればこの脚本の一部は、やはりキャメロンの『アビス』にも流用されているらしい。   


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ターミネーター2/Terminator 2: Judgmant Day(映画/DVD) from 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 (2010年1月20日 17時21分)
    [ターミネーター] ブログ村キーワードターミネーター2(原題:Terminator 2: Judgmant Day)キャッチコピー:この映画だけは、決して誰にも ストーリーを明かしてはいけない。製作国:アメリ.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 4月
  4. 18日
  5. J・キャメロン、『T2』の脚本は盗作だった!?