シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

D・ホフマン、J・デップとK・ウィンスレットと共演か?

 ダスティン・ホフマンが、すでにジョニー・デップとケイト・ウィンスレットの出演が決まっている『J.M.バリズ ネヴァーランド』(原題)へ出演するかもしれない。これは世界中で愛されている童話「ピーターパン」の作者であるジェームズ・M・バリの半生を描く伝記映画で、劇作家として活動していたバリが自分の舞台に出演している女優と結婚したものの子供に恵まれず、ケンジントン公園で知り合った5人の子供たちをモデルに「ピーターパン」を執筆するまでを描いていく。デップがバリに扮し、ウィンスレットはモデルとなった子供たちの母親役を演じ、出演が決まればホフマンはバリの創作をサポートし続けたチャールズ・フローマン役で共演する。『チョコレート』のマーク・フォスターが監督し、撮影は今夏からロンドンで開始される。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 7月
  4. 2日
  5. D・ホフマン、J・デップとK・ウィンスレットと共演か?