シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オースティン・パワーズの力で「バイオニック・ジェミー」復活

 「地上最強の美女・バイオニック・ジェミー」は1976年から3シーズンにわたってアメリカで放映され、主役のジェミーを演じたリンゼイ・ワグナーはエミー賞のドラマ部門で主演女優賞を獲得している。そのジェミーがオースティン・パワーズのプロデューサーたちの手によって、ケーブルテレビ番組としてよみがえることになった。年齢的にワグナーがジェミーを演じることはまずないが、誰がバイオニックになるかは決まっていない。「600万ドルの男」のバイオニックマン、スティーブ・オースティンの恋人だったジェミー。それぞれのテレビシリーズが終了した後も2人は3回のテレビ映画で再共演している。1989年の特別番組では小さなバイオニックガールも登場。この少女、今をときめくサンドラ・ブロックだったのだから驚きだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 20日
  5. オースティン・パワーズの力で「バイオニック・ジェミー」復活