シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マドンナを相手にした共演者の心情は…?

 夫のガイ・リッチーが監督した『スウェプト・アウェイ』(原題)で、マドンナがプロ根性を見せている。ちょっぴりマゾっぽいラブ・シーンでマドンナをひっぱたかなくてはならなかった共演のアドリアーノ・ジャンニーニは、「女性を、しかもマドンナを殴るなんて簡単じゃないよ。でも彼女はプロで、もっと激しく殴れって言うんだ」と語った。マドンナは、犬のように吠えさせられるシーンでも、女優に徹し見事に演じているそう。マドンナ世代の共演者には、恐れ多い仕事となったようだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 8月
  4. 21日
  5. マドンナを相手にした共演者の心情は…?