シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

G・クルーニー、エージェントをクビに

 『オーシャンズ11』のジョージ・クルーニーがイタリアに1,000万ドルの別荘を手に入れた。それだけでも話題性があるのだが、この不動産契約が原因で1994年以来クルーニーのエージェントを務めてきたマイケル・グルーバーがクビになり、ハリウッドはざわめいている。グルーバーは、不動産売買が成立した後、売主から紹介手数料として25万ドルを要求したことがクルーニーに知れ、エージェントとして不適切な行動だとクビを切られた。グルーバーはクルーニーの担当をはずされただけでなく、アメリカのトップエージェンシーであるCAA(クリエイティブ・アーツ・エージェンシー)からも辞職する羽目になった。本人は「紹介料の話もでたが受け取ってはいない」と言い、クルーニーのスポークスマンはノーコメントで通している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 10月
  4. 28日
  5. G・クルーニー、エージェントをクビに