シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

W・ライダーの陪審員たち

 規制薬物不法所持では不起訴となったウィノナ・ライダーだが、万引きでは起訴されたため、男性4人と女性8人からなる12人の陪審員が選ばれた。裁判地がビバリーヒルズであるからか、ショウビズ関係の仕事についている陪審員も何人か含まれており、中でも知名度が高かったのはソニー・エンターテインメント・ピクチャーズの元会長ピーター・グーバー氏である。現在、独立しているグーバー氏に対し、ライダーの弁護士は「この事件の陪審員になってもこの街で仕事を続けていけますか?」と質問され、「大丈夫」と答えるなど、ハリウッドならではの陪審員の選出が行われた。また、陪審員たちは裁判終了まで、ライダーが万引きをしたデパートへの出入りが禁止された。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 10月
  4. 29日
  5. W・ライダーの陪審員たち