シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

M・ケイン、新作公開へ

 マイケル・ケインの新作『ザ・クワイエット・アメリカン』(原題)が、1年越しのロンドン・プレミアを迎えた。ニューヨークのテロ事件と同じ時期に完成した本作は、アメリカのベトナム戦争介入を描いた内容が愛国心を殺ぐ、という理由で公開が危ぶまれていた。ケインは「オスカー候補になってもおかしくない作品だ。私ももう70歳。チャンスは多くない」とプロデューサーに掛け合い、何とか公開にこぎつけた。この作品でケインを「アンチ・アメリカ」と呼ぶ声も上がったが、ケインは「これは反米ではなく、反CIAの映画。ベトナム戦争が終わった時、誰もが同じことを感じたはずだ」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 11月
  4. 13日
  5. M・ケイン、新作公開へ