シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

M・ケイン、まだまだ現役

 新作『ザ・クワイエット・アメリカン』(原題)で、55歳のジャーナリストを演じているマイケル・ケインが、自分の歳より若い役を演じることに、大きなやり甲斐を感じている。「68歳で55歳を演じるのは、のびのびした気持ちになる。メイクもたっぷり、髪もしっかり染めなくちゃならないけど、若い役を与えられることはとてもうれしいよ」と語るケイン。「もう70歳近いんだし、最近は脇役に徹してきた。今回は突然の主演だ。どこかの神様が僕の名前を覚えていてくれたのかな」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 12月
  4. 3日
  5. M・ケイン、まだまだ現役