シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

G・クルーニー、監督業の感想は?

 ジョージ・クルーニーの初監督作『コンフェッション』が第14回パームスプリング国際映画祭で特別上映された。この作品で監督と出演を兼ねるクルーニーは「思ったよりも難しかった。出演していたら監督にどなることもできないしね」と語っている。次回作も期待されるが、クルーニーはしばらく監督業から離れるつもりでいるとのこと。[1月5日 パームスプリング]


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 1月
  4. 9日
  5. G・クルーニー、監督業の感想は?