シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ザ・ロック、リメイク映画へ出演

 『スコーピオン・キング』のザ・ロックが、73年の映画『ウォーキング・トール 怒りの街』のリメイク作品へ出演することが決まった。ストーリーはオリジナル版から設定を現代風にアレンジして、ザ・ロック扮する戦争から帰ってきた主人公が、麻薬と暴力がはびこる街と化してしまった故郷のために立ち上がる社会派ドラマとなる。監督は現在交渉中で、早ければ今夏頃に撮影が開始される見込みだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 1月
  4. 27日
  5. ザ・ロック、リメイク映画へ出演