シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

今年のラズベリー賞は豪華な顔ぶれ

 映画界の最低な功績に対して贈られるゴールデン・ラズベリー賞の2002年度の候補が発表され、アカデミー賞と同じくらい豪華な顔ぶれとなった。最低女優賞にはアンジェリーナ・ジョリー、マドンナ、ジェニファー・ロペス、ブリトニー・スピアーズ、ウィノナ・ライダー、最低男優賞にはロベルト・ベニーニ、スティーヴン・セガール、アダム・サンドラーなどがノミネートされた。また、最低映画賞にはイギリスで公開されずに即ビデオ行きとなったマドンナ主演の『スウェプト・アウェイ』(原題)の他、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』も候補に挙がっている。ラズベリー賞はアカデミー賞の前日となる3月22日に授与される。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 2月
  4. 12日
  5. 今年のラズベリー賞は豪華な顔ぶれ