シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『インナースペース』続編製作か?

 アカデミー賞視覚効果賞を受賞した87年の映画『インナースペース』の続編が製作されるかもしれない。前作の主演であるマーティン・ショートによると監督のジョー・ダンテが続編製作に乗り気で、製作が決まればショートとデニス・クエイドも出演するそうだ。『インナースペース』はスティーヴン・スピルバーグ製作のもと、人間のミクロ化技術の実験のためにウサギの体内に入るはずだったクエイド扮するパイロットが、スパイに急襲されショート扮するさえない若者の体内に入ってしまうSFコメディだ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『インナースペース』を見た【映画】監督ジョー・ダンテ、製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、1987年度のアカデミー賞視覚効果賞を受賞したSFコメディ from カフェビショップ (2014年6月21日 21時4分)
    昔テレビでよく見たのを思い出した。 今見るとけっこうきついものがあるなあ。 昔見たときもそれほどおもしろいーって思わなかったような。 今見直してみてもそれは変わらなかったかな。 「ミクロの決死圏」のコメディ版みたいな感じかな。 ミクロはほとんど体内の映… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 2月
  4. 17日
  5. 『インナースペース』続編製作か?