シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アリーヤの代役は若手シンガー

 一昨年の飛行機墜落事故でアリーヤが死亡したことから製作が止まっていたミュージカル映画『スパークル』(原題)の主演女優がR&B新進シンガー、アシャンティに決まった。これは76年の同名映画のリメイクで、現在のポップ・ミュージック界を舞台に、『スター誕生』のような栄光と挫折を描いていく。本作が監督デビューとなるアーヴ・ゴッティがメガホンを取る。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 3月
  4. 13日
  5. アリーヤの代役は若手シンガー