シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

P・ニューマンの謙虚な姿勢

 数々の作品で名演を見せているポール・ニューマンだが、本人は、「マーロン・ブランドやローレンス・オリビエは時代のアイコンかもしれないけど、僕はそんな風に語られるべき存在じゃないよ。他にも尊敬している人物がたくさんいるんだ」と語っている。『ロード・トゥ・パーディション』で引退か?と噂されたニューマンだが、引退の意思はない様子。次回作は決まっていないが、共演者には妻のジョアン・ウッドワードを希望している。「老いぼれ犬にも、まだ少し気力はのこっているんだよ」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 4月
  4. 3日
  5. P・ニューマンの謙虚な姿勢