シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

C・ブランシェット、話題作へ続々出演。

 ケイト・ブランシェットが、最新作で「ピーター・ラビット」の作家、ベアトリクス・ポッターを演じることになった。監督は『ドライビング・ミス・デイジー』のブルース・ベレスフォード。ブランシェットは、今年後半に公開となる新作で、実在したアイルランド人記者ベロニカ・グエリンを演じるほか、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』にも登場。さらに現在、トミー・リー・ジョーンズと共演するウェスタン『ザ・ミッシング』(原題)の撮影も進められている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 5月
  4. 19日
  5. C・ブランシェット、話題作へ続々出演。