シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『マトリックス』のM・チョン、仲間はずれで訴訟

 『マトリックス』でピンチを救ったマーカス・チョン演じるタンクが『マトリックス・リローデッド』では死んだ設定にされてしまい、不満に思ったファンが“マトリックス・ボイコット運動”をネット上で展開している。一方、プロデューサーたちの勝手な行動で出演できなかったと主張するチョンは製作会社を相手取り、2作分の出演料、利息と損害賠償を求める訴訟を起こした。出演させなかった理由は明らかにされていないが、ウワサではチョンがギャラの額でゴネたことが原因らしい。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 5月
  4. 22日
  5. 『マトリックス』のM・チョン、仲間はずれで訴訟