シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

V・ギャロ、早くも監督引退宣言

 『ザ・ブラウン・バニー』(原題)がカンヌ国際映画祭で大不評だったヴィンセント・ギャロが二度と監督はしないと宣言した。試写中には、あまりのひどさに場内のあちこちから苦笑が聞こえたと言う。その後の記者会見ではブーイングもされ、よほどショックだったらしい。「人生の中で最悪の1週間だった。確かにひどい映画だよ。出資してくれた人には申し訳ないが、ひどい作品にしようと思っていたわけじゃない。二度と映画は作らない」とコメントした。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 5月
  4. 28日
  5. V・ギャロ、早くも監督引退宣言