シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

A・ジョリー、ララ・クラフトは嫌い?

 『トゥーム・レイダー』でパワフルな女性を演じたアンジェリーナ・ジョリーだが、ララ・クラフト役は「超ミニのホット・パンツをはいたバカ女」と激白。最近、続編の『トゥーム・レイダー:ザ・クレイドル・オブ・ライフ』(原題)の撮影を終えたばかりのジョリーは、「ララ・クラフトは嫌いだったわ。短いパンツをはいたカワイイ女っていうだけだもの」と語り、一作目の脚本家と口論をかわしたことを告白した。しかし、ジョリーは二作目のララ像には満足しているようで、「今では、ララは特別な友達みたいに思える」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 6月
  4. 6日
  5. A・ジョリー、ララ・クラフトは嫌い?