シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「類人猿ターザン」再映画化決定

 『チャーリーズ・エンジェル』の脚本家ジョン・オーガストが、ディズニー映画で知られるエドガー・ライス・バローズの「類人猿ターザン」を実写で再映画化することを明らかにした。過去の映画化作品からターザンといえば奇声をあげて木から木へと飛び移る筋肉男というイメージが強いが、原作のターザンはもっと人間らしく描かれていて、オーガストはその人間くささと『X-Men』シリーズで描かれたような人間と異なる者の叫びに焦点を当てて大作として仕上げる予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 7月
  4. 2日
  5. 「類人猿ターザン」再映画化決定