シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『追跡』、リメイク決定

 『ティファニーで朝食を』や『ピンク・パンサー』シリーズで知られるブレイク・エドワーズ監督が、62年の映画『追跡』をリメイクすることを明らかにした。この作品は、強盗を企んでいる男に脅された銀行員の女性を主人公に描くサスペンスで、オリジナル版ではリー・レミックが主人公に扮し、グレン・フォードがFBI捜査官役を演じた。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 7月
  4. 10日
  5. 『追跡』、リメイク決定