シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

N・ホルト、先生を怒らせる

 『アバウト・ア・ボーイ』で人気者となった12歳の少年俳優、ニコラス・ホルトが、ロンドンのタレント学校の先生を動揺させている。これは、2004年の新作『ラブ・イズ・ア・サバイバー』(原題)を控えたホルトが、この学校を辞め、別のエージェントに移ったため。ホルトは、「彼女(先生)は生徒たちに、ニコラスがやった事は最悪だと教え込んでいるはずだよ」と語っている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 8月
  4. 14日
  5. N・ホルト、先生を怒らせる