シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画をめぐり、A・クリスティ家が分裂

 ミステリー作家、アガサ・クリスティの家族が、小説の映画化を前に分裂している。これは、クリスティの古典ミステリー「ザ・ハリウッド・トリートメント」(原題)の映画化をめぐるトラブルで、クリスティの孫が、時代設定を現代に変えることに同意したため。クリスティの娘はこの変更に強く反対しており、「現代の物語を映画にするなら、アガサ・クリスティの小説でなくてもいいはず」と、怒りをあらわにしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 10月
  4. 2日
  5. 映画をめぐり、A・クリスティ家が分裂