シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

D・ヘミングス、撮影中に倒れ、死去

 『欲望』のカメラマン役で知られるデヴィッド・ヘミングスが撮影中に倒れ、亡くなった。62歳だった。ルーマニアで撮影中の新作『サマンサズ・チャイルド』(原題)で、その日の撮影を終え、控え室に戻る途中に倒れたという。ヘミングスは60年代に活躍した後、「特攻野郎Aチーム」などをプロデュースし、カメラの裏側で活躍を続けた。最近は『グラディエーター』や『リーグ・オブ・レジェンド』などに出演していた。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 12月
  4. 8日
  5. D・ヘミングス、撮影中に倒れ、死去