シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

シエナ・ミラー、傷心で舞台を1日降板、婚約指輪を外す

シエナ・ミラー、傷心で舞台を1日降板、婚約指輪を外す
傷心の中気丈にも舞台に立ったシエナ・ミラー

 婚約者ジュード・ロウの浮気が発覚し、公式な謝罪によって渦中の人となってしまったシエナ・ミラーが舞台を一時的に降板した。ロンドンのウエスト・エンドで「アズ・ユー・ライク・イット」(原題)に出演していたミラーは、謝罪が報道された日も舞台に立ったが、最後に観客と共演者がミラーのために大喝采をしたところ泣き崩れてしまった。「プライベートが人の目にさらされて大変な思いをしているのも降板の理由の1つ」と舞台監督は言っている。いつ戻ってくるかはわからないと言われていたが代役を1日たてただけで復帰。劇場への出入り時には常にガードされているミラーは婚約指輪をしていないという。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 7月
  4. 26日
  5. シエナ・ミラー、傷心で舞台を1日降板、婚約指輪を外す