シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・クルーズ、「サウス・パーク」の試写を阻止できず

トム・クルーズ、「サウス・パーク」の試写を阻止できず
トム・クルーズ

 サイエントロジーを風刺した「サウス・パーク」のエピソードの再放送を、アメリカとイギリスで阻止したトム・クルーズだが、映画館での試写は止めることができなかったようだ。試写はロンドンのナショナル・フィルムシアターで行われ、入場は無料だったらしい。試写のあとにはクリエイターのマット・ストーンとトレイ・パーカーが観客の前に立ち、「これは言論の自由である」と説明したという。また、観客全員に、このエピソードのDVDが配られたという。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ときどき何が正しいことかってことは・・・(トレイ・パーカーとマット・ストーンの名言) from 英語名言で人生ちょっぴりマッタリするか (2006年6月11日 5時58分)
    サウスパーク シリーズ ■今日の英語名言 "Sometimes what's right isn't as important as what's profitable." Dorothy Parker ■ぴゅた哲学的英語 right:正しさ profitable:利益になること 会社ではよくわれわれはprofitableか?なんて言い回 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 5月
  4. 24日
  5. トム・クルーズ、「サウス・パーク」の試写を阻止できず