シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェニファー・アニストン、アンジーの新作に心痛?

ジェニファー・アニストン、アンジーの新作に心痛?
「やられちゃったわ」ジェニファー・アニストン - Rolf Klatt / WireImage.com / MediaVast Japan

 アンジェリーナ・ジョリーの出演が決まった『ア・マイティ・ハート』(原題)で、ジョリーが演じる役は、ブラッド・ピットの元妻、ジェニファー・アニストンに当てられるはずだった。本作は、ピットの所有するプロダクション、プランBが参加して作られ、ジョリーは、ジャーナリストのダニエル・パールの妻役を演じる予定だが、大衆紙「ザ・サン」によると、アニストンの親しい関係者はジョリーの出演決定に心を痛めているよう。「ダニエル・パールの妻に映画化権を売るよう説得したのはジェニファーだ。彼女はこの役でオスカーを得ることも期待していたし、アンジェリーナに役が回ることを恐れていた」とコメントしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 7月
  4. 20日
  5. ジェニファー・アニストン、アンジーの新作に心痛?