シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ボリウッド俳優、キスシーンで刑事訴訟

 ボリウッドのスター俳優アイシュワリヤ・ライとリティック・ローシャンが、アクション映画『ドゥーム2』(原題)の中で見せたキスシーンが、インド国内で議論を呼んでいる。ロマンス映画も多く製作されているインドだが、スクリーン上でキスシーンを見せることには反対する声も高い。訴訟を起こしたのは、ボリウッドの聖地ムンバイの北にあるマディアプラディシュ州の弁護士で、ふたりはインド女性の尊厳を低め、若者に卑猥な感情を持たせる、と訴えている。これに対し、映画監督のカラン・ジョハールは「馬鹿げている」と反論。「こういう人たちはほかにやることがないんだ。それで、スター総出演の大作を狙うのさ」とコメントしている。ジョハール監督はまた、「結果的には話題となって興業収入が上がるだろう。それはうれしいことさ。しかも、あのキスはすごくいいキスだったしね」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 12月
  4. 12日
  5. ボリウッド俳優、キスシーンで刑事訴訟