シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

山田洋次監督の念願叶う! 『幸福の黄色いハンカチ』リメイク決定!!

山田洋次監督の念願叶う! 『幸福の黄色いハンカチ』リメイク決定!!
山田監督とアーサー・コーン。二人ともファッションに黄色を取り入れているのは狙い?

 12日、日本の名作『幸福の黄色いハンカチ』がハリウッドでリメイクされることが発表された。プロデューサーのアーサー・コーンが来日し、オリジナル版の監督と脚本を務めた山田洋次とともに製作発表会見を開いた。

 1977年に公開された『幸福の黄色いハンカチ』は、第1回日本アカデミー賞主要8部門を独占した日本のロードムービーの傑作。アメリカのコラムニストであるピート・ハミルがニューヨーク・ポスト紙に書いたエッセーを基に、山田洋次監督が映画化。同エッセーを歌詞に盛り込んだ名曲「幸せの黄色いリボン」は、1973年に日本で大ヒットした。日本公開から実に30年以上の時を経て、本国アメリカで映画化されることになる。

 今回はハリウッドのメジャースタジオではなく独立系で製作。「この十数年で何度もリメイクの話はあったが結実しなかった。6度のオスカーに輝く名プロデューサーのアーサー・コーンが名乗り出たことにより、ようやく話がまとまった。彼なら大丈夫だと思った」と山田監督。現在監督は脚本にアドバイスをするなどして製作に関わっているが「できることなら撮影現場に足を運びたい」という本心を告白した。

 アーサー・コーンは「観客が映画の中に自分を投影するなどキャラクターに感情移入できることが大切」。山田監督を尊敬しており「山田監督を失望させないこと」は重要だともいう。それはフォトセッション時の出来事からも伺えた。カメラマンから握手する図を求められたアーサーは「握手は映画が成功したときに」と謝絶した。映画完成後、日本で催される本作のプレミアで二人のがっちりと握手する姿が見られることを期待したい。

 キャスティングは高倉健が演じた役をウィリアム・ハート、倍賞千恵子が演じた役をマリア・ベロ、武田鉄矢が演じた役をエディ・レドメインが務めることがそれぞれ決まっている。3月22日に米・ルイジアナ州、ニューオリンズでクランクイン。日本公開は2009年春を予定している。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【幸福の黄色いハンカチ】のリメイクについて少し from NEW WAY.NEW LIFE (2009年11月11日 4時18分)
    松竹オンライン - 幸福の黄色いハンカチ via kwout ピート・ハミル原作、山田洋次監督、高倉健主演で1977年に公開された映画【幸福の黄色いハンカチ】 2007年にハリウッドでリメイクされるとアナウンスされていましたが 山田洋次監督の念願叶う! 『幸福の黄色いハン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 日本の強みは“原作” 世界へ羽ばたく日本のコンテンツ産業 from 象から見た日本 (2008年3月21日 1時12分)
    日本と香港のコラボレーションセミナーで、日本のコンテンツが世界へ羽ばたく可能性が話し合われました。 【香港】香港からアジアへ、日本... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハリウッドでリメイクラッシュ。そういえばガンダムの噂もあったっけ from ラーレイの日々 (2007年2月19日 5時11分)
    あの名作もリメイク。ハリウッドはネタに尽きているらしい。そう言えば、噂のガンダム実写版映画化はどうなったんでしょうかね。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幸福の黄色いハンカチのストーリー from あるブログ日記 (2007年2月18日 12時35分)
    先日、『幸福の黄色いハンカチ』がハリウッドでリメイクされることが発表された。 1977年10月1日に公開された松竹作品で、この年の大ヒット映画となった。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • The Yellow Handkerchief from Kristen Stewart News (2007年2月16日 6時51分)
    監督:ウダヤン・プラサッド 共演: ウィリアム・ハート マリア・ベロ他 ステータス:プリプロダクション 原作いろいろあり あらすじ 刑期を終え刑務所を出たばかりの男はかつての妻に葉書を出した。もし今でも ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「幸福の黄色いハンカチ」ハリウッド・リメイク決定。 from シネマ親父の“日々是妄言” (2007年2月14日 13時9分)
    シネマトゥデイ:“山田洋次監督の念願叶う! 『幸福の黄色いハンカチ』リメイク決定!!”  ~12日、日本の名作『幸福の黄色いハンカチ』がハリウッドでリメイクされることが発表された。プロデューサーのアーサー・コーンが来日し、オリジナル版の監督と脚本を務めた山田洋次とともに製作発表会見を開いた。  1977年に公開された『幸福の黄色いハンカチ』は、第1回日本アカデミー賞主要8部門を独占した日本のロードムービーの傑作。アメリカのコラムニストであるピート・ハミルがニューヨーク・ポスト紙に書いたエッセー ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「幸福の黄色いハンカチ」 がハリウッドでリメーク? from スネイプ夫人の愉しき日々 (2007年2月14日 1時2分)
    テレビで何度も放映されていて、 「あ、またやってる…」と最後の15分ほどを見て、 そのたびに泣いてしまうんだなぁ。 もう何度泣いちゃっただろう。 数え切れないほどの黄色いハンカチが風にパタパタはためいている下で 抱き合うでもなく、だまって一瞬見つめあい、 わっと泣き出す女を気遣う男。 この「抱き合うわけでもなく」というところが、いい。 遠くから撮っているからセリフは聞こえないけれど、 いつもここらで涙腺が激しくゆるんでしまう。 それを、ナント、ハリウッドでリメークですと。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 山田洋次監督の念願叶う! 『幸福の黄色いハンカチ』リメイク決定!!