シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

トム・クルーズ、第二次世界大戦を舞台にした映画へ出演

トム・クルーズ、第二次世界大戦を舞台にした映画へ出演
トム・クルーズ

 トム・クルーズが、『スーパーマン リターンズ』のブライアン・シンガー監督がメガホンを取るタイトル未定の新作映画へ出演することが決まった。映画は、実際に起きた出来事を基に、第二次世界大戦中にドイツ軍将軍がヒトラーの暗殺を企てようとするスリラーだ。脚本は『ユージュアル・サスペクツ』でシンガー監督とコンビを組んだクリストファー・マッカリーとネイサン・アレクサンダーが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画 DVD】 X-メンとその後の情報 from Coffee and Cigarettes (2007年12月20日 23時33分)
    映画「X-MEN」  「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が放つ、米人気コミックの映画化。遺伝子の突然変異により超人的パワーを持つミュータント“X-メン... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 3月
  4. 27日
  5. トム・クルーズ、第二次世界大戦を舞台にした映画へ出演