シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ラッセル・クロウ、サーファー映画で監督デビュー

ラッセル・クロウ、サーファー映画で監督デビュー
まぁ、観てくれよ。 - Danielle Abramowicz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ラッセル・クロウが、地元オーストラリアのサーファーたちの反体制文化を描く『ブラボーイズ』(原題)でメガホンを取ることが決まった。クロウは2002年に短編映画の監督を務めているものの、本作が長編監督デビュー作となる。映画は、マルーブラ郊外の町で起きたサーファーたちのアンダーグラウンドな活動の中心人物である三人の兄弟に焦点を当てたドキュメンタリーを基に製作され、『シンデレラマン』や『ダ・ヴィンチ・コード』のブライアン・グレイザーがプロデュースし、脚本は『コラテラル』のスチュアート・ビーティーが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • マーメイド達の波乗りレポート from NISSAN X-TRAIL Saturday Surf Break (2007年4月15日 9時1分)
    ザバーンレディースサーフチーム「BLEU... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ザ・ライド ~ハワイアン・ビーチ・ストーリー~ from サーフィン、高知から。どらごん@波情報 (2007年4月4日 16時34分)
    ザ・ライド ~ハワイアン・ビーチ・ストーリー~ THE RIDE A HAWAIIAN BEACH STORY 2007年4月(渋谷Q-AXシネマ) 公開のサーフィン映画(TOHOシネマズ高知ではいまのところ予定なしみたい) ちょい悪のサーフィンのワールドチャンピオン、デビッド(スコット・デイビス)が大会.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 3月
  4. 29日
  5. ラッセル・クロウ、サーファー映画で監督デビュー