シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジム・キャリー、ユニヴァーサル・ピクチャーズのコメディ映画で主演

ジム・キャリー、ユニヴァーサル・ピクチャーズのコメディ映画で主演
ストイックなジム・キャリーも楽しみですね! - Chris Pizzello/WireImage.com

 ジム・キャリーが、ユニヴァーサル・ピクチャーズの新作映画『ソウバー・バディーズ』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、パーティー好きのソフトウェア会社の重役と禁酒主義者の男を主人公にしたコメディ映画で、キャリーは禁酒主義者の男にふんする。脚本は『潜望鏡を上げろ』のアンドリュー・カーツマンが手掛け、キャリーはプロデューサーとしても名を連ねる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ジム・キャリー、独立記念日は恋人のジェニー・マッカーシーと子供たちとビーチへ from ハリウッドセレブ★最新情報 (2007年7月7日 18時8分)
    独立記念日の7月4日、マリブのビーチで恋人のジェニー・マッカーシーとジェニーの息子のエヴァン君、自分の娘のジェーンちゃんと一緒に過ごしていたジム・キャリー。 ジェニーを抱きあげるジムの娘のジェーンちゃ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 7月
  4. 5日
  5. ジム・キャリー、ユニヴァーサル・ピクチャーズのコメディ映画で主演