シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ザ・たっち絶叫!「24」じゃなくて「リ・ジェネシス」を観るべき!

ザ・たっち絶叫!「24」じゃなくて「リ・ジェネシス」を観るべき!
「24」には負けない!

 「24」のシーズン6のリリースが世間をにぎわす今日このごろだが、海外テレビドラマ「リ・ジェネシス」のレンタルも8月24日、今日リリースされる。

 このリリースを記念してザ・たっち宣伝部長就任記念試写会が、23日、発売元のポニーキャニオンの本社1階イベントスペースで、一般に招待された50人の一般客の前で行われた。

 たくやは、まじめに宣伝部長に就任したいきさつを語った「ポニーキャニオンから、1話目のDVDを借りて観たのが宣伝部長に就任するきっかけ。1話を見たらハマってしまって2話目も3話目も観てしまった。自分がクローンだと分かる少年が登場するのだけれど、その人物に感情移入したので、ぜひ宣伝したいと思った」とかなり作品をお気に入りのよう。

 トークショーの途中でエグゼクティブプロデューサー、クリスティーナ・ジェニングスからの手紙が紹介され、原文に"The Touch"と直筆で書かれているのに大喜びの2人。手紙には、「宣伝部長就任」の承認と日本マーケットでの『リ・ジェネシス』成功への期待を託すことが書かれていた。改めて2人は大感激!「宣伝部長」の肩書きの重さを改めて感じていた。

 
 また、かずやは「今まで海外ドラマは『24』しか見たことなかったが、あれより数段面白い。『24』は友達に薦められて見始めたけれど途中で止めてしまった。『リ・ジェネシス』は次から次から事件が起き、止められない。『24』は最初から有名で発見する楽しみがなかった。それに比べて『リ・ジェネシス』はこれからブレイクするので絶対オススメ。今から友達に広めれば感謝される」と同じ日にメインキャラクタであるクロエが来日にしていた「24」にライバル心をむきだしだった。

「リ・ジェネシス」は8月24日よりポニーキャニオンよりリリース


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 8月
  4. 24日
  5. ザ・たっち絶叫!「24」じゃなくて「リ・ジェネシス」を観るべき!