シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マット・ディロン、レコード会社の創始者にふんする?

マット・ディロン、レコード会社の創始者にふんする?
マット・ディロン - Jeff Vespa/WireImage.com

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、マット・ディロンが新作映画『キャデラック・レコード』(原題)で米国のチェス・レコードの創始者であるレナード・チェス役として出演交渉最終段階にあるそうだ。同作は、ブルース、R&B系のレコード・レーベルであるチェス・レコードが数々の名作を世に送り出し、ブルースのみならずロックンロールの歴史にも大きな影響を与えた功績を描く物語だ。監督と脚本は『ブロンクス・ストリート』のダーネル・マーティンが手掛け、撮影は来年1月からニュージャージーとシカゴで行われる予定だ。
{link text="関連情報:男があこがれる男マット・ディロンが、主演作『酔いどれ詩人になるまえに』を語る!" url="http://cinematoday.jp/page/N0011267"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 10月
  4. 19日
  5. マット・ディロン、レコード会社の創始者にふんする?