シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ハル・ベリー、妊娠4か月の体で30分間ファンサービス【第51回ロンドン国際映画祭】

ハル・ベリー、妊娠4か月の体で30分間ファンサービス【第51回ロンドン国際映画祭】
ロンドン映画祭に登場したハル・ベリー - Ferdaus Shamim/WireImage.com

 妊娠4か月のハル・ベリーが、新作『シングス・ウィ・ロスト・イン・ザ・ファイア』(原題)のイギリス・プレミアに出席した。本作は第51回ロンドン映画祭で上映された。タイトルの直訳は「火事でわたしたちが無くしたもの」だが、BBCによるとベリーはカリフォルニアで起きた火災について、「わたしもマリブに住んでいるから、とても怖いわ。隣人や友達のことも心配よ。母なる大自然の怒りね」とコメント。レッド・カーペット上では約30分かけてファン・サービスをしたベリー。本作で母親を演じることになった点について「この映画で母親を演じることで、自分自身が母親になるべくしてなったと感じるわ」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 10月
  4. 26日
  5. ハル・ベリー、妊娠4か月の体で30分間ファンサービス【第51回ロンドン国際映画祭】