シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

新ボンドガールが半裸でお色気作戦!殺し屋に馬乗り?『ヒットマン』の衝撃シーン!

新ボンドガールが半裸でお色気作戦!殺し屋に馬乗り?『ヒットマン』の衝撃シーン!
あわわ…… - (C) 2007 TWENTIETH CENTURY FOX

 4月12日から公開される映画『ヒットマン』。本作で、闇の組織に追われるヒロインを演じており、ジェームズボンドシリーズ最新作映画『007/クォンタム・オブ・ソラス』(原題)で新ボンドガールに決まったオルガ・キュリレンコの衝撃的なラブシーンが明かされた。
 
 上半身裸のオルガが主人公のヒットマンに覆いかぶさるように、迫っているシーン。あわやポロリ……となりそうな、なんともエロチックな雰囲気が漂っている。

 こんなセクシーポーズを披露したオルガは、007シリーズの最新作で、ボンドガールに大抜てきされたばかりの新星。ウクライナ出身の28歳で、16歳のときからモデル活動を始め、2005年の映画『薬指の標本』でデビュー。本作では、ラブシーンのほかにも、一糸まとわぬ全裸シーンにも挑戦している。

 一方のヒットマンを演じるのは、映画『ダイ・ハード4.0』でのテロリスト役で注目されたティモシー・オリファント。まるで硬直しているようなティモシーの表情が気になってしまうところだが、今後の展開は劇場でのお楽しみだ。スリリングなストーリー展開と、派手なガンアクションに話題が集中している本作だが、ボンドガールのセクシーなお色気演技にも期待したい。

映画『ヒットマン』は4月12日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開
オフィシャルサイト <http://movies.foxjapan.com/hitman/>
{link text="関連記事:『ヒットマン』-特集クールな男への対処法" url="http://cinematoday.jp/page/A0001680"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ヒットマン」痛快アクションにはもうひとつ激しさが足りない from soramove (2008年4月25日 23時25分)
    「ヒットマン」★★★ ティモシー・オリファント 、オルガ・キュリレンコ 主演 ザヴィエ・ジェンズ 監督、2007年、アメリカ、93分 コードネームはエージェント47、 彼は遺伝子操作によってエリート暗殺者となり 指令を確実にしかも優雅に全うする。 そんな... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 4月
  4. 1日
  5. 新ボンドガールが半裸でお色気作戦!殺し屋に馬乗り?『ヒットマン』の衝撃シーン!