シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

米興行成績1位『ベイビー・ママ』のエイミー・ポーラー、本当に妊娠

米興行成績1位『ベイビー・ママ』のエイミー・ポーラー、本当に妊娠
エイミー・ポーラー - Bryan Bedder / Getty Images

 アメリカで封切りされた週に興行成績1位となった代理出産コメディ『ベイビー・ママ』(原題)のエイミー・ポーラーが実生活でも妊娠していることが明らかになった。出産予定は秋の終わりごろだという。ポーラーと夫でコメディアンのウィル・アーネットは2003年に結婚。初めての子供となる。

ポーラーは、『ベイビー・ママ』でティナ・フェイ演じる独身キャリア・ウーマンの代理母アンジー役がアメリカで大うけ。またニコロデオンでは、ポーラーが共同制作し、声優として出演しているアニメ「マイティB」(原題)が始まったばかりで、いいこと続きだ。

{link text="【関連記事】全米興行成績初登場第1位『ベイビー・ママ』!" url="http://cinematoday.jp/page/N0013594"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 米興行成績1位『ベイビー・ママ』のエイミー・ポーラー、本当に妊娠