シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

竜騎士07も絶賛した実写版『ひぐらしのなく頃に』が公開を前に続編製作が進行中!

竜騎士07も絶賛した実写版『ひぐらしのなく頃に』が公開を前に続編製作が進行中!
続編製作を迫る(?)飛鳥凛。映画『ひぐらしのなく頃に』より。 - (C) 2008竜騎士07/オヤシロさまプロジェクト

 さまざまなメディアで大ヒットを記録した「ひぐらしのなく頃に」が実写映画化され、5月10日についに公開されるが、何と劇場公開を目前にして続編の製作が進行していることがわかった。{link text="【関連作品の画像ギャラリーはこちら】" url="http://cinematoday.jp/movie/gallery/T0005761"}

 本作のプロデューサーである野村氏は続編製作進行中の経緯について「昨年の製作発表以来、大きな反響があり、続編の企画を進めていくことができた」と説明。気になるのはやはり続編の内容だが「現段階ではいつごろお見せできるのか、はっきりしたことは申し上げられませんが、まずは公開される映画『ひぐらしのなく頃に』を繰り返し観ていただき、謎に挑戦していただければ……」と謎に満ちたコメントを残し、多くを語ろうとはしなかった。本作の中に続編の手がかりとなるヒントが隠されているのだろうか?

 実写映画化第1弾となる『ひぐらしのなく頃に』は、原作の(鬼隠し編)をベースに、東京から引っ越してきた主人公が村に伝わるたたりや謎のクラスメートたちに翻弄(ほんろう)されていく姿を描いていくストーリーだ。原作はその後、(綿流し編)(祟殺し編)(暇潰し編)(目明し編)(罪滅し編)(皆殺し編)(祭囃し編)(賽殺し編)(昼壊し編)と続いていく。監督の及川中が「本作はこれから始まる壮大な物語の始まり。今後の伏線が散りばめられた作りになっている」と語るように、実写版『ひぐらしのなく頃に』の世界観は原作同様大きな広がりを見せて行くことは間違いないのではないだろうか。

 原作者である竜騎士07/07th Expansionに「ついに原点に戻ってきた」と言わしめた本作ではあるが、インターネット上では、映画が公開される前から実写映画化に対して賛否両論が巻き起こっている。熱狂的なファンたちは今回の知らせをどう受け取るのだろうか。

映画『ひぐらしのなく頃に』は5月10日より池袋シネマサンシャイン、渋谷Q-AXシネマほかにて全国公開
オフィシャルサイト <http://www.higurashi-movie.com/>

裏表激しすぎ!美少女なのに実は腹黒キャラ投票受付中! <http://cinematoday.jp/page/A0001692>

{link text="【関連記事】「ひぐらしのなく頃に」美少女4人が撮影秘話……私は電波系女子?" url="http://cinematoday.jp/page/N0013324"}
{link text="【関連記事】何やら凄いことになっている「ひぐらしのなく頃に」現象とは?" url="http://cinematoday.jp/page/N0013305"}
{link text="【関連記事】「ひぐらしのなく頃に」映画化に賛否両論!原作者、竜騎士07が激白!" url="http://cinematoday.jp/page/N0013166"}
{link text="【関連記事】コミケ発! ついに実写映画化『ひぐらしのなく頃に』のすごい人気!" url="http://cinematoday.jp/page/N0011243"}


キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 竜騎士07も絶賛した実写版『ひぐらしのなく頃に』が公開を前に続編製作が進行中!