シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アンジーとブラピがカンヌに登場!私生活では何事もイーブンな関係で…【第61回カンヌ国際映画祭】(1/2)

アンジーとブラピがカンヌに登場!私生活では何事もイーブンな関係で…
仲むつまじく登場!ブラット・ピット、アンジェリーナ・ジョリー

 双子を妊娠していることが発覚したアンジェリーナ・ジョリーが現地時間15日夜、声優を務めたアニメ映画『カンフー・パンダ』の公式上映に、パートナーのブラッド・ピットを伴って参加した。ジョリーの大きくせり出したお腹は、パンダ役のジャック・ブラックのメタボ腹や、着ぐるみパンダのお腹にも負けず劣らずの大迫力。そんなジョリーをいたわるように、ブラッドはしっかり手を握ってエスコートした。

 同作品はドリームワークス製作で、食いしん坊のぐうたらパンダが、ひょんな事からシーフー師匠(ダスティン・ホフマン)の指導のもと、史上最強のカンフー・マスターになるための修行をするコメディー。ジョリーは同じくシーフー師匠に仕える“カンフー・ファイブ”の一人、タイガー役だ。{link text="【関連作品の写真はこちら】" url="http://cinematoday.jp/movie/T0005759"}

 上映を前に行われた記者会見では、ジョリーに質問する記者全員がまず「双子だそうで、おめでとうございます」と一言添える祝福ムードに包まれた。質問も、ジョリーとピットの私生活を少しでも明かしてもらおうと、あの手この手で投げかけられた。香港の記者からは「中国では雌虎は強い女性を意味するが、家庭での主導権もあなたが上?」という質問が出たが、ジョリーは嫌がる様子もなく「ウチはお互い、何ごともイーブンな関係よ」と即答。この日も、ジョリーが仕事中、ブラッドは一緒に南仏に連れてきた4人の子どもたちの子守りをしていると、さりげなくノロけた。

同じく香港の記者からの「あなたはカンボジア(マドックス君)とベトナム(パックス君)から養子を縁組しているが、あなたにとってのアジアとは?」の問いには、子育て法を告白し「2人の子どもには、母国の事を忘れさせないようにしているのよ。カンボジアの子にはカンボジア語を、ベトナムの子にはベトナム語を習わせ、民族音楽も聴かせているの。彼らにとっていい影響を得られるように教育しているのよ」と持論を展開した。

 またジョリーは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使の顔も持つ。中国の記者から「親善大使のあなたとしては、中国・四川大地震に関して何か対応を考えているか?」と問われると、「その前にミャンマーの問題(サイクロン被災)に取りかからなければならないけど」と前置きし「まずは家屋を失った人たちの避難場所の確保。そして、学校の再建に取りかかりたい。そのほかいろいろと考えているわ」と毅然(きぜん)とした態度で答え、同席した名優ダスティンや主役のジャックを差し置いて、記者会見はジョリーの独断場となった。(取材・文:中山治美)


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 5月
  4. 16日
  5. アンジーとブラピがカンヌに登場!私生活では何事もイーブンな関係で…