シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル、家族への暴行容疑は不起訴に

『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル、家族への暴行容疑は不起訴に
家族の問題なんで……-クリスチャン・ベイル

 7月20日にロンドンのホテルで姉と母親に暴力をふるった疑いで逮捕されたクリスチャン・ベイルだが、不起訴になることが決定した。

 検察側が事件を見直した結果、起訴をしても国民に利益をもたらすものではなく、有罪に持ち込むには証拠も少ないことが不起訴の理由らしい。「検察側の助言により、これ以上の措置はとりません。コメントも以上です」と警察は言っている。

 弁護士は、「問題が解決したことに対しクリスチャンはホッとしている」と発表。事件後、暴力をふるったことは常に否定してきたクリスチャン。警察は不起訴としながらも警告を出すと報じられているが、弁護士はそのような警告は受けていないとコメントしている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • “ダークナイト”セーフ!! from 映画フリーク (2008年8月15日 20時41分)
    『クリスチャン・べイル、家族への暴行容疑不起訴』 http://cinematoday.jp/page/N0014875 さすがは我らが“ダークナイト” ほんの少しでも疑った自... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 8月
  4. 15日
  5. 『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル、家族への暴行容疑は不起訴に